米株安などを受けたリスク警戒感からの円買いの動き強まる=東京為替概況

今日の為替 

 昨日のロンドン市場で104円03銭を付けたものの、ユーロドルでのユーロ売りドル買いからのドル全面高基調もあり、104円70銭台まで回復し、104円60銭台で朝を迎えたドル円。午前中はやや頭が重いものの104円40銭台での推移と下値しっかり感が見られたが、午後に入って売りが強まる展開となり、104円10銭台まで値を落としてる。

 昨日のNY引け後に発表されたアップルの決算で中国などでのIphone販売の不振もあって売り上げが見通しに届かず売りが出たことをきっかけに、米株が軟調地合いに。ハイテク中心の売りが目立つ中で日経平均も売りが強まる展開となり、リスク回避の円買いの動きが強まった。

 欧州・米国で続く新型コロナウイルスの感染拡大傾向が継続。ドイツでの一日当たり新規感染者数がこれまでで最多を記録するなどの状況に、こちらでもリスク回避の円買いが入る展開に。

 ユーロ円が122円00銭台を中心としたもみ合いから121円62銭まで下落するなど円高の動きが優勢に。ユーロドルは昨日の下げの反動もあって午前中はしっかりで1.1660台から1.1694まで上昇も、午後に入って買いが収まり1.1675前後まで下落。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標