テクニカルポイント ドルカナダ、1.35近辺にサポート形成

為替 

テクニカルポイント ドルカナダ、1.35近辺にサポート形成

1.4198 一目均衡表・雲(上限)
1.3942 一目均衡表・雲(下限)
1.3808 100日移動平均
1.3742 エンベロープ1%上限(10日間)
1.3725 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.3606 10日移動平均
1.3601 一目均衡表・転換線
1.3598 現値
1.3575 一目均衡表・基準線
1.3557 21日移動平均
1.3494 200日移動平均
1.3470 エンベロープ1%下限(10日間)
1.3388 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)

 ドルカナダは6月上旬までの下降トレンドは終了している。その後の反発の動きもトレンド性を示すには至っていない状況。10+21日線と現在値との位置関係は不安定だ。RSI(14日)は46.4と、やや売りバイアスが優勢。そのなかで200日線(1.3494)レベルがサポート水準として機能するのかどうかが注目されよう。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC