若干利回り低下も限定的=NY債券概況

債券 

 22日の米長期債市場は10年債利回りが、東京市場での1.79%台から1.75%台に一時下がるなど、やや利回り低下の流れ。新型コロナウイルス感染拡大懸念などが安全資産である米債への資金逃避を誘う展開に。もっとも、1.76%にすぐに戻すなど影響は限定的。
 カナダ中銀金融政策決定会合での声明で、カナダの利下げ見通しが若干強まったことなども、米債利回りの若干の低下要因となるが、影響はあまり見られず。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標