雇用統計控え小動き続く=東京為替概況

今日の為替 

 主要通貨は軒並みの小動き。ドル円は108円70銭前後での12銭レンジ、ユーロドルに至っては1.1100台のわずか6ポイントのレンジ。
 今晩の米雇用統計を控えて様子見ムードが広がっている。
今回の雇用統計は前回がGMのストライキで弱かった分、反動で回復が見込まれている。ただ、水曜日のADP雇用者数が予想を大きく下回る厳しい数字となったことで、下振れに警戒感も。
 予想通りもしくはそれ以上の数字が出ると、109円台回復のきっかけとなりそうだが、ADPのように厳しい数字が出ると108円割れもありうる。結果次第の面が大きく、発表まではかなり動きにくい状況。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 23
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 20
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 20
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標