ダラス連銀総裁 辛抱強くいることはFRBにとって都合が良い

 ダラス・サンフランシスコ・アトランタ・リッチモンド連銀の各総裁によるパネル討論が行われており、発言が伝わっている。

カプラン・ダラス連銀総裁
・辛抱強くいることはFRBにとっては都合が良い可能性。
・不均衡が抑制されれば、下振れリスクは管理可能。

デイリー・サンフランシスコ連銀総裁
・インフレは目標に達していない。
・貿易問題や世界経済で景気の見通しは不透明。
・不透明感が経済の下振れリスク。

バーキン・リッチモンド連銀総裁
・貿易問題は短期であれば経済への影響は大きくはない。
・貿易問題が長引くようであれば、中国は人民元を引き下げる可能性。

ボスティック・アトランタ連銀総裁
・FRBは2大責務を守るために利用できる全ての手段を使う。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

みんなのFX 95

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)

セントラル短資 95

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)

パートナーズFX 94

ドル円 0.3 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

GMOクリック証券 96

ドル円 67
豪ドル円 22
トルコリラ円 69

パートナーズFXnano 94

ドル円 70
豪ドル円 20
トルコリラ円 85

SBIFXトレード 93

ドル円 70
豪ドル円 22
トルコリラ円 71
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC