アップルが自動走行車プロジェクトを縮小と伝わる ローンチは26年以降に延期=米国株個別

株式 

 きょうのNY株式市場は全面安の中、IT・ハイテク株も売りが強まっており、アップル<AAPL>も3日続落となっている。先ほど日本時間の3時半過ぎに、アップルが自動走行車プロジェクトを縮小と伝わった。ローンチは2026年以降に延期されるという。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。

 社内で「タイタン」と呼ばれているこの自動車プロジェクトはハンドルもペダルもない完全自律走行というビジョンが、現在の技術では実現不可能だという現実に直面し、プロジェクトはここ数カ月間宙ぶらりんになっていた。同社は現在、ハンドルとペダルがある、高速道路上での完全な自律走行機能のみをサポートする、さほど野心的でないデザインを計画しているという。

(NY時間13:49)
アップル<AAPL> 143.92(-2.71 -1.85%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標