続伸、改質ガソリン先物は過去最高値を更新=NY原油概況

商品 

NY原油先物6 月限(WTI)(終値)
1バレル=114.20(+3.71 +3.36%)

 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は期近2限月が3.19~3.71ドル高。その他の限月は0.05ドル安~2.64ドル高。
 
 精油能力不足を背景に製品価格の上昇が止まらないことが原油価格を押し上げた。改質ガソリン先物は6月限が1ガロン=4ドルの節目を突破し、過去最高値を更新。高値で需要は停滞しているものの、ドライブシーズンの本格化で需要が上向き、ガソリン在庫がさらに減少する可能性が意識されている。新型コロナウイルスの流行が落ち着き、中国の需要が回復すると期待されていることも支援要因。

 時間外取引で6月限は買いが先行した後、108.11ドルまで軟化。ただ、通常取引開始後は買いが優勢となり、114.90ドルまで上げた。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標