米株価指数先物 時間外取引 ダウは236ドル高、ファウチ氏「オミクロン株の症状さほど深刻ではない」

株式 

米株価指数先物 時間外取引 ダウは236ドル高、ファウチ氏「オミクロン株の症状さほど深刻ではない」

東京時間14:11現在
ダウ平均先物DEC 21月限 34802.00(+236.00 +0.68%)
S&P500先物DEC 21月限 4560.50(+23.00 +0.51%)
NASDAQ100先物DEC 21月限 15737.75(+20.00 +0.13%)

米株価指数は時間外で上昇、ダウは236ドル高。5日のCNN番組で米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長が新型コロナの変異株「オミクロン株」の症状について、「さほど深刻ではないようだ」と述べたことを受け、オミクロン株に対する懸念が和らいでいる。ただ一方で、ファウチ氏は「断定は時期尚早だ」とも述べた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標