ダウ平均は反落 IBMが決算受け下落=米国株前半

株式 

NY株式21日(NY時間13:43)
ダウ平均   35496.60(-112.74 -0.32%)
ナスダック   15181.18(+59.50 +0.39%)
CME日経平均先物 28580(大証終比:-150 -0.53%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反落。取引開始前にまでに発表になった決算が冴えなかったことで米株式市場は利益確定売りが優勢となっている。

 特にIBMの下げがダウ平均を圧迫している。前日引け後に7-9月期決算(第3四半期)を発表。1株営業利益、売上高とも予想を下回った。同社は低成長のサービス部門をスピンオフする準備をしている中、今年は成長軌道に戻るという公約達成への課題を浮き彫りにしている。

 決算については先週の大手金融の好決算で安心感が広がっているものの市場は、サプライチェーン問題やエネルギー高、人材不足の影響を直接的に受ける企業の決算に注視しているようだ。現段階でのS&P500企業の純利益の見通しは前年比で33.7%増が見込まれているようだ。若干下方修正されている。

 市場からは強弱様々な見方が出ており、株価が新高値に上昇する中、市場が最高値付近で取引されているときは、日中のボラティリティが少し高くなることは珍しくない。ただ、投資家はそれを懸念すべきではないとの声の一方、サプライチェーン問題は間違いなく懸念事項であり、特に半導体不足のようなものは、経済を抑制し、インフレに上昇圧力をかけているとの声も聞かれる。

 エネルギーや銀行、産業株が下落している一方、IT・ハイテク株はIT分野中心に買い戻しも入り、ナスダックはプラスで推移している。

アルファベット(C)<GOOG> 2843.42(-4.88 -0.17%)
フェイスブック<FB> 341.08(+0.30 +0.09%)
ネットフリックス<NFLX> 650.80(+25.66 +4.10%)
テスラ<TSLA> 892.15(+26.35 +3.04%)
アマゾン<AMZN> 3436.32(+21.26 +0.62%)
エヌビディア<NVDA> 226.02(+4.99 +2.26%)
AMD<AMD> 118.32(+1.93 +1.66%)
ツイッター<TWTR> 65.21(-0.59 -0.90%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 440.44(+5.35 +1.23%)
メルク<MRK> 80.78(-0.29 -0.36%)
マクドナルド<MCD> 240.84(+1.12 +0.47%) 
マイクロソフト<MSFT>  309.70(+2.29 +0.74%)
ホームデポ<HD> 363.46(+5.23 +1.46%)
ボーイング<BA> 214.22(-1.95 -0.90%) 
ベライゾン<VZ> 53.10(-0.52 -0.96%)
ビザ<V> 229.48(-1.94 -0.84%) 
ハネウェル<HON>  223.06(-0.58 -0.26%) 
ナイキ<NKE> 160.84(+2.39 +1.51%)
トラベラーズ<TRV>  160.07(+1.38 +0.87%)
ディズニー<DIS> 171.01(+0.46 +0.27%) 
ダウ・インク<DOW> 58.29(-1.60 -2.67%)
セールスフォース<CRM>  290.91(+0.82 +0.28%)
シスコシステムズ<CSCO> 55.71(-0.49 -0.87%)
シェブロン<CVX> 111.19(-1.97 -1.74%) 
コカ・コーラ<KO> 54.28(-0.35 -0.64%) 
ゴールドマン<GS>  406.79(-1.10 -0.27%)
キャタピラー<CAT>  200.76(-3.43 -1.68%) 
ウォルマート<WMT> 146.73(+0.73 +0.50%)
ウォルグリーン<WBA> 48.81(+0.42 +0.88%) 
インテル<INTC> 55.50(+0.13 +0.23%)
アメックス<AXP> 176.76(-2.84 -1.58%) 
アムジェン<AMGN> 208.05(-1.61 -0.77%)
アップル<AAPL>  148.51(-0.76 -0.51%)
P&G<PG> 139.80(-0.54 -0.39%)
JPモルガン<JPM> 169.08(-1.76 -1.03%)
J&J<JNJ> 162.93(-0.85 -0.52%)
IBM<IBM> 129.33(-12.57 -8.86%)
3M<MMM> 180.98(-1.45 -0.79%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標