ローズタウンが大幅安 CEOとCFOの辞任を同時に発表=米国株個別

株式 

 電気自動車(EV)のローズタウン・モーターズ<RIDE>が大幅安。バーンズCEOとロドリゲスCFOの辞任が同時に発表された。同社は女性幹部のストランド氏とルーフ氏を暫定CFOに据えたほか、新たなCEOが就任するまで、ストランド氏が組織の移行を担当する。また、社長のシュミット氏は、今後も日常業務を監督していくとしている。

 同社は先日の決算発表で、現金などの流動性見通しを下方修正しており、準備金不足から資本増強が必要になる可能性が指摘されている。EV業界の競争が予想以上に加速する中で、同社の財務目標達成の可能性について疑問が高まっている。

(NY時間09:54)
ローズタウン<RIDE> 9.23(-2.18 -19.11%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標