反発、米国の景気対策協議の再開見通しで=NY金概況

商品 

NY金先物12月限(COMEX)(終値)
1オンス=1872.40(+10.90 +0.59%)

 金12月限は反発。米国の追加景気対策協議が再開される見通しとなっていることが支援要因。金額的な規模はまだ不明だが、金の買い手がかりであるインフレ期待を高める要因として意識されている。ただ、新型コロナウイルスのワクチン接種が年内にも始まる可能性が高く、景気回復期待が強まっているうえ、ワクチンに十分な効果があるならば米連邦準備制度理事会(FRB)は追加緩和を検討する必要が乏しく、金の上値は限定的だった。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

LIGHTFX 97

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.5 銭(原則固定)

DMM FX 92

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.6 銭(原則固定)

GMOクリック証券 92

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.6 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 41

ドル円 8
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

みんなのFX 38

ドル円 8
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

SBIFXトレード 38

ドル円 9
豪ドル円 2
トルコリラ円 24
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標