中国、次は豪州産綿花を制裁の標的とも

一般 

 ダウジョーンズによると、オーストラリアの業界団体は、中国国家発展改革委員会(NDRC)が豪州産綿花を制裁の標的にしていると明らかにした。綿の生産業者団体である「コットン・オーストラリア」と「オーストラリア綿花出荷者協会」が共同声明を発表し、NDRCが中国の紡績工場に対して、豪州産の綿花を使用しないよう促していることが明確になったとしている。業界団体によると、中国は豪州産の綿花の65%を輸入している。中国は豪州産石炭も標的にしているとの懸念も広がっており、綿花も加わることで両国の対立が一層激化しそうだ。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC