ワークホースが急伸 機関投資家から7000万ドルの資金を調達=米国株個別

株式 

 電動トラックなど電気輸送機器を手掛けるワークホースが急伸。今月に入って動意づいており、株価は先月末の2ドル台から、きょうは一時20ドルまで上昇した。きょうは機関投資家から7000万ドルの資金を調達したと発表し、手掛かり材料となっている。ただ、具体的な名前は明らかにしていない。

 市場はトランプ政権が同社とオハイオ州の関連会社の成功を望んでいるとの思惑を強めている模様。同社はロードスタウンモーターズ社に10%出資しているが、ペンス副大統領が先週、そこの工場を訪問していた。

 同社の今年の販売目標は僅か400台だが、この9日間の急上昇で時価総額は10億ドルを超えており、株価は期待先行で急上昇しているようだ。

(NY時間13:54)
ワークホース 18.19(+3.68 +25.36%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 3
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 5
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標