底打ち確認などまだ早い

達人の予想 

崩れが嫌ならノーポジか近づかない

N.Yは下落、ドル円は109円台半ばを推移、先物の寄り付きは21400円付近になりますでしょうか、おおよそ想像がつきにくい寄り付きは続きます。大きく崩れた相場になりましたので、戻りからの再度の崩れは要注意ですね。大きな直近の高安の半値押しが21500円付近になりますので、まずはそこへのアプローチと付近の動きが大事になってきます。パニック売りも巻き込んでの週末相場になりますので、上下問わず波乱含みと見ておきます。短期的には妙味満点とも言えますね。

執筆者 Mr.Hilton

執筆者 : Mr.Hilton|日経225先物投資家

日々の相場に独自のテクニカルを駆使して臨む。また、日経225先物トレードの普及・啓発に努め、証券会社・出版社セミナーの講師を務めると同時に、DVDや電子書籍の出版も行っている。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標