ユーロドルは売り優勢 PMIに失望=NY為替

為替 

 きょうのユーロドルは売りが優勢となっており、1.1030ドル近辺まで値を落としている。この日発表になったユーロ圏PMIがユーロ売りを誘発している。製造業のPMIは下げ止まりを示していたものの、今度はサービス業が弱かったことが失望的感を強めたようだ。また、この日発表の英PMIが弱い内容となり、ポンドに連れ安した面もあるようだ。

 きょうはラガルドECB総裁の講演が伝わっていた。新たなポリシー・ミックスが必要としており、財政政策を組み合わせることでECBの目標達成が早まるだろうといった趣旨の内容だった。

 ドイツを始めとした加盟国の政府をラガルド総裁が説得できるかが鍵となりそうだが、少なくともいまのところは、ドイツ政府は財政刺激策の拡大には消極的な姿勢を示している。

 ユーロドルはきょうの下げで、21日線に跳ね返された格好となっている。目先は1.10ドル割れを再度試すか注目される。

EUR/USD 1.1029 EUR/JPY 119.81 EUR/GBP 0.8599

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 3
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 5
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標