マクドナルドが決算受け上昇 既存店売上高が予想上回る=ダウ採用銘柄

株式 

 マクドナルド<MCD>が上昇。取引開始前に7-9月期決算(第3四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回った。米国は予想を下回ったものの、海外が好調だった。海外については2019年の水準を10%上回っている。1株利益、売上高も予想を上回る内容。

 注文の拡大と値上げによる平均客単価の上昇が寄与した。日本や南米市場が好調だった一方、感染再拡大で中国市場の不振が一部相殺した。

 決算を受けてアナリストからも高評価が聞かれ、米国での継続的な力強さと、一部のセグメントでの強力な段階的改善が反映されたとしている。

(7-9月・第3四半期)
・既存店売上高:12.7%(予想:9.95%)
  米国:9.6%(予想:8.2%)
  海外直店舗:13.9%(予想:9.0%)
  海外ライセンス:16.7%(予想:13.5%)
・1株利益(調整後):2.76ドル(予想:2.46ドル)
・売上高:62億ドル(予想:60.3億ドル)
・営業利益(調整後):29.9億ドル(予想:26.7億ドル)

(NY時間10:20)
マクドナルド<MCD> 240.96(+4.54 +1.92%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 57

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.4 銭(原則固定・例外あり)

みんなのFX 48

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.5 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 42

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.79 銭(原則固定・例外あり)

※スプレッド調査日:1月20日
外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2022年2月5日午前3時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「9時〜27時の間」となりますのでご注意ください。

FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 47

ドル円 7
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

みんなのFX 45

ドル円 7
豪ドル円 1
トルコリラ円 25

GMOクリック証券 44

ドル円 7
豪ドル円 2
トルコリラ円 26
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標