アジア株 軒並み上昇、上海株は大幅続伸

株式 

東京時間18:01現在
香港ハンセン指数   25373.12(+248.93 +0.99%)
中国上海総合指数  3152.81(+62.24 +2.01%)
台湾加権指数     11909.16(+104.02 +0.88%)
韓国総合株価指数  2152.41(+17.04 +0.80%)
豪ASX200指数    6057.88(+25.16 +0.42%)
インドSENSEX30種  35985.93(+142.23 +0.40%)

 3日のアジア株は、軒並み上昇。前日発表された6月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が480万人増となり、事前予想の290万人増を大きく上回ったことや今日発表された中国6月の財新サービス業購買担当者景気指数(PMI)の上振れなど、米中経済指標の改善が好感されて、アジア株では買いが広がった。上海株は大幅続伸。6月30日発表の中国6月の製造業PMI、非製造業PMI、7月1日発表の6月の財新製造業PMIはいずれも予想を上回る好結果となっており、景気回復への期待感が高まった。

 上海総合指数は大幅続伸。銀行大手の中国工商銀行、保険大手の中国平安保険、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、石炭エネルギー会社の中国神華能源(チャイナ・シェンファ・エナジー)、自動車メーカーの上海汽車集団が買われた。
   
 香港ハンセン指数は続伸。自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)、通信サービスのテンセント・ホールディングス、光学機器メーカーの舜宇光学科技(サニー・オプティカル・テクノロジー)、カジノ・リゾート経営の金沙中国(サンズ・チャイナ)、電子部品メーカーの瑞声科技(AACテクノロジーズ・ホールディングス)が買われた。
   
 豪ASX200指数は続伸。通信会社のテルストラ・コーポレーション、電気通信会社のコーラス、医薬品メーカーのCSL、補聴器メーカーのコクレア、小売会社のウールワース・グループ、乳業メーカーのa2ミルクが買われた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

外為どっとコム 97

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 84

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

LIGHTFX 82

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 66

ドル円 8
豪ドル円 2
トルコリラ円 21

DMM FX 65

ドル円 6
豪ドル円 5
トルコリラ円 ---

みんなのFX 61

ドル円 6
豪ドル円 2
トルコリラ円 21
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標