続伸、ウイルス感染拡大からリスクヘッジとして買う動き=NY金概況

商品 

NY金先物4月限(COMEX)(終値)
1オンス=1586.40(+7.60 +0.48%)

金4月限は続伸。時間外取引では、中国に加え日本でも新型コロナウイルスの感染者の増加が確認されたことが支援材料ながら、1,580ドル台前半では戻り売りが待ち受け、上げ幅を削り、小安くなった。日中取引開始後は複数の米経済指標が発表され、概ね事前予想通りながら、1月の米鉱工業生産指数が事前予想を下回り、小売売上高が伸び悩みを示すなど、金市況にとって追い風となった。ドルはしっかり、米株も売り先行ながら下げ幅は限定的だったが、米債券市場で買いが先行し、10年債利回りが低下、新型コロナウィルスの感染拡大による世界経済への悪影響により金をリスクヘッジとして買う動きは強く、上伸した。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

LIGHTFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

セントラル短資FX 92

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 90

ドル円 50
豪ドル円 26
トルコリラ円 44

みんなのFX 83

ドル円 50
豪ドル円 20
トルコリラ円 44

GMOクリック証券 73

ドル円 48
豪ドル円 23
トルコリラ円 29
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標