米10年債利回りは上昇 FOMC委員の発言はタカ派姿勢堅持=NY債券概況

債券 

米国債利回り(NY時間16:32)
2年債   4.254(+0.106)
10年債  3.824(+0.071)
30年債  3.786(+0.032)
期待インフレ率  2.212(+0.002)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で10年債利回りは上昇。きょうはカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の講演が伝わっていたが、「政策スタンス変更のハードルは非常に高い」と述べていた。エバンス・シカゴ連銀総裁も来年春までに政策金利は4.50-4.75%への上昇を予想している。今週も複数のFOMC委員の発言が伝わっていたが、いずれもタカ派姿勢を堅持していることを強調し、市場で観測が出ている、来年の利下げ期待も否定していた。

 10年債は一時3.84%台まで上昇したほか、2年債も4.25%付近まで一時上昇した。

 2-10年債の利回り格差は-42(前営業日:-40)に逆イールドはやや拡大。

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標