J&Jが下落 欧州当局がワクチンと血栓で調査=ダウ採用銘柄

株式 

 ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が下落。欧州医薬品庁(EMA)がワクチン接種後に血栓が発生した事例について安全性評価の検証に着手した。J&Jのワクチン接種後に血小板の減少を伴うまれな血栓が生じた事例が4件見られ、このうち1件で死亡が確認された。

 4件のうち1件は臨床試験中に起き、3件は既に約500万人に投与されている米国で発生した。J&Jは臨床試験当時、ワクチンに欠陥があるとの証拠は見つからなかったと説明していた。

 J&Jのワクチンとアストラゼネカのワクチンは同様の技術が使われている。

(NY時間11:53)
J&J 160.52(-2.45 -1.50%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標