インドが43の中国製アプリ禁止、「国家安全保障を守るため」

一般 

 インドが新たに43の中国製アプリを禁止したと報じられている。インド政府は、国家安全保障を守るためだと説明。

 アリババグループの一部ショッピングサービスも含まれ、これで200余りのモバイルアプリがブラックリスト入りした。アリババ運営のアプリでは、国外の買い手向けオンラインモールとして最大級の「アリエクスプレス」や動画を利用して商品を販売する「淘宝直播(タオバオライブ)」なども対象となった。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC