アジア株 上昇、米国株先物の大幅高を受けて

株式 

東京時間18:43現在
香港ハンセン指数   23749.12(+513.01 +2.21%)
中国上海総合指数  2763.99(休場)
台湾加権指数     9818.74(+155.11 +1.61%)
韓国総合株価指数  1791.88(+66.44 +3.85%)
豪ASX200指数    5286.81(+219.33 +4.33%)
インドSENSEX30種  27590.95(休場)

6日のアジア株式市場は上昇。新型コロナウイルスによる死亡者数の増加ペースが米ニューヨーク州で鈍化していることなどが好感されて、週明けの米国株価指数先物が時間外取引で急伸している。これを受けて、アジア株では買いが広がった。中国大陸市場、インド市場、タイ市場は休場。

 香港ハンセン指数は急反発。世界的金融グループのHSBCホールディングス、銀行大手の中国建設銀行、通信サービスのテンセント・ホールディングス、携帯電話サービスのチャイナ・モバイル、複合企業のCKハチソンホールディングスが買われた。
   
 豪ASX200指数は急反発。石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、石油・ガス会社のサントス、銀行大手のウエストパック銀行、投資銀行のマッコーリー・グループ、医療機器メーカーのレスメドが買われた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標