続伸、3月以降の米雇用統計はさらに悪化へ=NY金概況

商品 

NY金先物4月限(COMEX)(終値)
1オンス=1645.70(+8.00 +0.49%)

 金6月限は続伸。新型コロナウイルスによる需要喪失で、世界経済は景気後退に向かっており、安全資産の金は堅調だった。3月の米雇用統計で非農業部門雇用者数(NFP)が前月比70万1000人減と大幅に減少し、4月以降はさらに減少すると見通されていることも金の支援要因。ただ、現金でドルを確保しようとする極端に逃避的な動きは一巡しているが、ドルが堅調に推移し金の上値を抑えた。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標