トランプ政権が個人投資家向けに米国版NISAを検討か

一般 

 11月の米大統領選に向けてトランプ政権は、減税を中心とした様々な経済対策を検討しているが、その中の1つとして、個人投資家に株式投資を促す政策を検討しているという。米CNBCがホワイトハウスの関係者の話として伝えた。

 検討中の案としては、従来の401K以外への投資を目的とした個人投資家の投資に対して非課税枠を設けようとしている。案の1つとして、世帯収入が最大20万ドルを上限に、非課税ベースで1万ドルまで投資できる枠組みを設ける案が浮上しているという。なお、金額については流動的であるとし、「何にも支配されていないし、排除もされていない」という。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標