ドル円は引き付けて戻り売り。ユーロドルも戻り売りで。

夕方の相場コメント

今日は朝から市場にドル円のショートが残っているところに、仲値不足
5・10日の前倒し(15日が祭日のため)分の思惑もあり午前8時半過ぎから
買いが強まり、108.61高値をタッチ。9時前と9時過ぎに2回タッチしましたが、
本邦実需(本邦輸出)の売りが相場を大きく押し下げて108.311まで下落。
一旦は108.448まで持ち上がったが、戻り売りに押され再び108.246まで
下落しています。本日の高値108.61は38.2%戻しの108.57で止まった動き。
上値が非常に重たく108.50手前が既に重たく今晩はその手前の108.470で
売りを置くイメージです。売り先行で参入し108.00割れ手前で買い戻しする
イメージで見ています。

<USD JPY>  売り

108.470売りから。ストップは108.770
108.050で買い戻しをイメージしました。

なんと成立しました! 108.470(18:35)

<EUR USD>  売り

1.12980で引きつけて戻り売りから。ストップは1.13200に
置きながら1.12450で買い戻しをイメージします。

=============================
ユーロ円・ポンド円は 元々指値は置きません。

◆ユーロ円 売り

122.370で新規売り。ストップは122.600に置きながら121.930で利食い。
122.094-099

◆ポンド円 売り

136.200で新規売り。ストップは136.500に置きながら135.550で利食い。
135.834-844

7月12日
18:25

ドル円   108.422-425
ユーロドル 1.12587-591

小林芳彦

小林芳彦|JFX株式会社 代表取締役

慶應義塾大学商学部卒。邦銀・外銀を通じ為替営業部長として日銀・財務省や法人顧客を多数担当。ユーロマネー誌(日本語版)顧客投票ベストセールス部門6年連続第1位、過去7回受賞。短期為替予測部門でも5年連続第1位受賞。JFX株式会社代表取締役 小林芳彦

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 27
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 25
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標