NY時間に伝わった発言・ニュース

一般 

※経済指標
【米国】
新規失業保険申請件数(09/25 - 10/01)21:30
結果 21.9万件
予想 20.2万件 前回 19.0万件(19.3万件から修正)(前週比)

※発言・ニュース
カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁
・FRBはその使命を理解しており、インフレは2%へと低下させるだろう。
・インフレについて、より多くの成すべき作業がある。
・リセッションに陥ることなくインフレ抑制が可能となること望む
・FRBがインフレを管理できること強く確信している。
・政策スタンス変更のハードルは非常に高い。
・FRBはドルに影響を与えようとはしていない。
・しかし、その影響には注意している。

クックFRB理事
・米労働市場は非常に力強い。
・自身の焦点はインフレを目標の2%に戻すこと。
・米インフレは頑固で受け入れがたいほど高いまま。
・政策行動と効果のタイムラグに注目。
・FRBはしばらくの間、制限的な政策を続ける可能性。
・インフレ心理が定着するのを阻止することが重要。

マクレム・カナダ中銀総裁
・高騰するインフレ抑制のために更にすべきことがある。
・コアインフレがまだ有意に低下していない。
・追加利上げが正当化される。
・国内のインフレ圧力に緩和の兆しがない。
・ソフトランディングへの道は狭い。
・トレンド以下の成長率は景気後退を意味しない。
・利上げの前倒しはソフトランディングのための最良の機会を与える。

ゲオルギエバIMF専務理事
・IMFは来週、2023年の世界GDP予想を下方修正する。
・世界情勢は改善する前に悪化する可能性が高い。
・政策委員にインフレ緩和の道を歩むよう要請。
・世界経済は4兆ドルの生産高を失う可能性。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標