アルタ・ビューティが決算受け大幅高 ガイダンス上方修正で大きな光明との評価も=米国株個別

株式 

 化粧品販売のアルタ・ビューティ<ULTA>が大幅高。前日引け後に2-4月期決算(第1四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回ったほか、1株利益、売上高も予想を上回った。ガイダンスも公表しており、通期の既存店売上高および、1株利益、売上高も上方修正した。

 キンベルCEOは「すべての商品、価格帯、すべてのカテゴリーにおいて、高水準のエンゲージメントが見られた」と述べた。「パンデミックの行動規制が緩和され、人々がより普通の社会生活に戻るにつれ、パーソナルケア製品は人気を博している。消費者は美容やセルフケアの習慣を、運動や栄養といった他の健康法と同等に考えるようになっている」とも語った。

 アナリストからも高評価が聞かれ、「消費者がパンデミックからの行動規制解除で化粧品にお金を使うようになった。小売業者にとって厳しい環境が続く中での今回の決算は大きな光明をもたらした」との評価も出ている。

 今回の決算は化粧品に関するオールクリアのシグナルを発し、需要が改善し、持続的な勢いをもって、パンデミック前のレベルに戻ったことを示唆。コスト管理、在庫管理、合理的なガイダンスが同社のリスクプロファイルを低下させたという。

(2-4月・第1四半期)
・既存店売上高:18.0%(予想:7.7%)
・1株利益(調整後):6.30ドル(予想:4.45ドル)
・売上高:23.5億ドル(予想:21.2億ドル)
・粗利益率(調整後):40.1%(予想:38.5%)
・商品在庫:15.7億ドル(予想:15.3億ドル)
・店舗数:1318(予想:1324)

(通期見通し)
・既存店売上高:6~8%(従来:3~4%)(予想:4.0%)
・1株利益(調整後):19.20~20.10ドル(従来:18.20~18.70ドル)(予想:18.82ドル)
・売上高:93.5~95.5億ドル(従来:90.5~91.5億ドル)(予想:91.9億ドル)
・営業利益率:14.1~14.4%(従来:13.7~14.0%)(予想:14.1%)

(NY時間10:07)
アルタ・ビューティ<ULTA> 419.79(+41.83 +11.07%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 28

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 33
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

外貨ex byGMO 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 39
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
外貨ex byGMO のアプリ詳細

外為どっとコム 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 20
チャート画面で発注
自動利食い・損切り

外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2022年7月30日(土)午前3時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「9時〜27時の間」となりますのでご注意ください。(スプレッド調査日2022年7月15日)

外為どっとコム のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標