ダウ平均は反落 大手銀の決算や米経済指標待ちの雰囲気も=米国株序盤

株式 

NY株式12日(NY時間10:51)
ダウ平均   33714.17(-86.43 -0.26%)
ナスダック   13814.47(-85.72 -0.62%)
CME日経平均先物 29570(大証終比:-10 -0.03%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反落。本日は米経済指標など特段の手掛かり材料もない中で、売り優勢で始まっている。4月に入って米国債利回りの上昇が一服しており、IT・ハイテク株も買い戻しが優勢となっているが、きょうは上げが一服。

 市場は今週の大手銀を皮切りに始まる1-3月期の決算待ちの雰囲気が強まっている。大手銀については、投資銀行業務の手数料収入が合計で42%増えたとの予想も出ている。トレーディングは昨年の活況が衰えつつあるものの、ディールメーキングに加えて引当金の戻し入れが寄与しているという。また、大きく貢献した要素の1つは、第1四半期中に多数の特別買収目的会社(SPAC)が株式を公開し、その引き受け手数料が大手5行で176%増加した可能性があるという。

 なお、S&P500企業の純利益は現時点で25%の増益が見込まれており、トランプ前大統領の下での減税が利益成長を急増させた2018年以来最大の伸びが期待されている。

 日曜日のテレビ番組でパウエルFRB議長のインタビューが伝えられ、「米経済は変曲点にあり、今後数か月で成長が加速すると予想しているが、急速な再開が感染拡大につながるリスクもある」と述べていた。特に週明けの市場の反応は限定的となっている。

 今週は3月の米消費者物価指数(CPI)と計2710億ドルの米国債入札が予定されている。米CPIは高い数字が見込まれているが、第1四半期に投資家を悩ませた利回りの上昇を再燃させるリスクも指摘されている。しかし、再燃の可能性は低いとの見方も少なくない。

アルファベット(C) 2265.26(-20.62 -0.90%)
フェイスブック 309.84(-2.62 -0.84%)
ネットフリックス 553.93(-1.38 -0.25%)
テスラ 698.64(+21.62 +3.19%)
アマゾン 3363.87(-8.33 -0.25%)
エヌビディア 568.12(-7.88 -1.37%)
ツイッター 69.91(-1.29 -1.81%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス 376.74(+0.44 +0.12%)
メルク 76.18(-0.13 -0.17%)
マクドナルド 231.74(+0.26 +0.11%) 
マイクロソフト  255.92(+0.07 +0.03%)
ホームデポ 318.67(-0.56 -0.18%)
ボーイング 248.07(-4.29 -1.68%) 
ベライゾン 57.57(+0.08 +0.14%)
ビザ 221.25(-1.27 -0.58%) 
ハネウェル  228.49(+1.51 +0.69%) 
ナイキ 135.41(-0.04 -0.03%)
トラベラーズ  151.83(+0.18 +0.12%)
ディズニー 185.95(-1.94 -1.04%) 
ダウ・インク 63.94(+0.80 +1.27%)
セールスフォース  228.27(-3.01 -1.34%) 
シスコシステムズ 51.77(-0.32 -0.62%)
シェブロン 102.66(-0.26 -0.25%) 
コカ・コーラ 53.28(+0.10 +0.18%) 
ゴールドマン  332.84(+2.03 +0.61%)
キャタピラー  229.99(-0.76 -0.33%) 
ウォルマート 139.49(-0.29 -0.21%)
ウォルグリーン 54.15(-0.01 -0.02%) 
インテル 67.79(-0.47 -0.70%)
アメックス 146.94(-0.84 -0.57%) 
アムジェン 248.10(-0.80 -0.32%)
アップル  131.26(-1.74 -1.33%)
P&G 136.42(+0.05 +0.04%)
JPモルガン 156.09(-0.19 -0.12%)
J&J 161.01(-0.24 -0.15%)
IBM 134.18(-1.55 -1.15%)
3M 198.11(+0.11 +0.06%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

SBIFXトレード 57

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.79 銭(原則固定・例外あり)

外為どっとコム 52

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.6 銭(原則固定・例外あり)

セントラル短資FX 48

ドル円 0.1 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.9 銭(原則固定・例外あり)

※外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2021年5月29日午前1時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「16時〜25時の間」となりますのでご注意ください。

FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 45

ドル円 8
豪ドル円 0
トルコリラ円 41

みんなのFX 42

ドル円 8
豪ドル円 0
トルコリラ円 41

ヒロセ通商 37

ドル円 2
豪ドル円 2
トルコリラ円 42
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC