続落、感染拡大による需要減少不安や米国内の在庫増で=NY原油概況

商品 

NY原油先物3 月限(WTI)(終値)
1バレル=52.27(-0.86 -1.62%)

ニューヨーク原油の期近は続落。世界的な新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからず、景気低迷による需要減少不安が警戒され、アジア時間の時間外取引から売りが先行した。欧州時間の取引で欧州株の下落から一段安となった。日中取引は序盤、軟調に推移したが、売り一巡後は下げ幅を縮小した。米エネルギー情報局(EIA)が発表した米国週間原油在庫が増加したことが戻りの足かせとなったが、一段安にはならず。米国株の下落も戻り圧迫要因となったが、最近の上昇に対する修正安の範囲内での下落ムードで引けた。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC