ピンタレストが決算受け急伸 まだ上げ余地は多く残るとの指摘も=米国株個別

株式 

 デジタル画像検索サイト運営するピンタレストが急伸。7-9月期決算(第3四半期)を発表しており、1株利益は黒字に転じ予想を上回り、売上高も予想を上回った。月間のアクティブユーザー数も4.42億人と前年比37%増加し、予想以上の増加となった。

 これを受けて、投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価も75ドルに上方修正したアナリストもいる。今回の決算は、アクティブユーザー数の伸びとエンゲージメントの持続的な力強さが示され、広告トレンドの改善も示した。

 引き続きパフォーマンス広告が力強い成長を遂げているが、市場では、意欲的なユーザーを基盤とした、大規模で安全なプラットフォームとして認識されているようで、今後も勢いは続くはずだと指摘している。最近の株価の急上昇にもかかわらず、上げ余地はまだ多く残されているという。

(7-9月・第3四半期)
・1株損益(調整後):0.13ドル(予想:0.02ドル)
・売上高:4.43億ドル(予想:3.88億ドル)
・月間アクティブユーザー数:4.42億人(予想:4.31億人)
・EBITDA(調整後):9300万ドル(予想:3150万ドル)
・ユーザー単価:1.03ドル(予想:0.92ドル)

(NY時間09:44)
ピンタレスト 68.00(+18.75 +38.07%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標