アジア株 上昇、経済活動回復への期待感から

株式 

東京時間18:07現在
香港ハンセン指数   23995.94(+263.42 +1.11%)
中国上海総合指数  2921.40(+5.97 +0.20%)
台湾加権指数     11127.93(+48.91 +0.44%)
韓国総合株価指数  2087.19(+22.11 +1.07%)
豪ASX200指数    5835.09(+15.94 +0.27%)
インドSENSEX30種  33787.94(+484.42 +1.45%)

 2日のアジア株は上昇。前日の米国株が上昇したことや各国の経済活動再開で景気回復への期待感が高まっていることなどがアジア株の買いにつながった。上海株は前日割値を挟んでのもみ合いが続いて、小幅続伸して引けた。
   
 上海総合指数は小幅続伸。保険会社の中国人民保険集団、コンテナ・港湾サービスの上海国際港務、不動産会社の保利置業集団が買われる一方で、調味料メーカーの佛山市海天調味食品、太陽光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科技が売られた。
   
 香港ハンセン指数は続伸。保険会社の友邦保険控股(AIAグループ)、世界的金融グループのHSBCホールディングス、領展房地産投資信託基金(リンクリート)、通信サービスのテンセント・ホールディングス、医薬品メーカーの石薬集団が買われた。
   
 豪ASX200指数は小幅続伸。決済サービス会社のアフターペイ、相場情報サービス会社のアイレス・マーケット・テクノロジー、鉄道貨物会社のオーリゾン・ホールディングスが買われる一方で、補聴器メーカーのコクレア、病院経営のラムゼー・ヘルスケアが売られた。
   

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標