AT&Tが続落 加入者の増加傾向の弱さが指摘される=米国株個別

株式 

 AT&Tが続落。前日はアナリストの投資判断引き下げで商いを伴って下落していたが、きょうも別のアナリストからのネガティブな指摘が出ている。加入者の増加傾向の弱さに着目している。

 クレジットカードデータの分析から、10月の「TV NOWおよびディレクTVの加入者の更なる鈍化と「ゲーム・オブ・スローンズ」終了後のHBOの加入者の連続的な減少が見込まれるという。動画配信の収益化は堅調なものの、加入者数はそうでもないとしている。今後、HBO Maxの動画配信サービスは、「ディズニー+」ほど人気は出ない可能性も指摘。

 携帯事業の競争激化と、EBITDA倍率の観点から株価は割高な評価されているとしている。

(NY時間10:19)
AT&T 37.04(-0.96 -2.53%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 23
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 20
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 20
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標