アマゾンが反発 収益性加速の可能性が指摘される=米国株個別

 アマゾンが反発。株価は一時1718ドルまで上昇し、1730ドル付近に来ている200日線をうかがう展開が見られ始めている。きょうはアナリストの投資判断引き上げが伝わっており「買い」に引き上げた。目標株価は2100ドルとしている。

 小売り部門の効率が改善し、収益性が加速する可能性があると指摘。ハードウェア販売での使用を検討していたポップアップ・ショップの閉鎖を決断した点や、値段が安くも高くもないミッド・マーケットでの食品販売事業、そして、実店舗のスーパーマーケットの潜在的な可能性を挙げている。

 最終的にはアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)と広告事業が利益を1000億ドル押し上げ、全体の利益拡大に繋がる可能性があるとしている。

(NY時間15:04)
アマゾン 1713.10(+26.88 +1.59%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 34
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX!(ワイジェイFX) 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 36
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 45
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC