ポンドは序盤の下げを消す、神経質な上下動に=ロンドン為替

ポンドは序盤の下げを消す、神経質な上下動に=ロンドン為替

 ロンドン序盤に売りが先行したポンド相場は、反転して買われている。ポンドドルは1.3203レベルの安値をつけたあとに、1.3278レベルの高値をつけた。ポンド円も同様に147.43レベルまで下落したあと、148.29レベルまでの上昇。EU離脱関連などで目立ったニュースはみられず、ポンド相場は神経質な上下動となっている。

GBP/USD 1.3266 GBP/JPY 148.18 EUR/GBP 0.8532

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標