寄り高の後上げ幅縮小

本日は、寄り付きこそ勢いよく上がりましたが、そこが天井となり、あとはジリ貧で上げ幅縮小です。
なかなか一筋縄ではいきません。指数先物に断続的な売りが出ていたようです。後場が始まったところで21,321円まで押されました。その後も戻し切れず、13時過ぎには21,313円まで押されました。この21,300円台が安値となって、次第に振れ幅が収縮。
一応、25日線・5日線は割らずに済んだものの、5日線は25日線を上から下に割り込む。、ミニデッドクロスとなっていますから、日経平均は不穏です。
ミニデッドクロスは、結構長くなるのでこれが懸念です。米国市場が崩れなければ、この日本のミニデッドクロスもこれまでのような期間に及ぶこともなく、短期で終息できるかもしれませんが、またしても日本だけが追随できないというリスクが頭をよぎります。
最終的にはマイナスにはならずに済むかと思いましたが、なんとも引けでは3円安の21,287円でした。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 32
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX!(ワイジェイFX) 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 32
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 51
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標