今週の米ドル/円予想 リスク選好でドル買い継続?(1/21週)

先週の米ドル/円は大幅反発。週初108.535で寄り付いた米ドル/円は一時107.980まで下落する局面もありましたが、その後は米中の貿易問題改善期待やFED要人のハト派的な姿勢もあり米長期金利が底堅く推移したことなどからリスク選好で米ドルが買われ週末18日には109.905まで上昇。109.725で引けました。
今週の主な経済指標は図のとおりですが、21日には英国のEU離脱をめぐる代替案が示されます。また、IMFの世界経済見通しの公表も予定されています。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標