今週の日経225相場予想 米中貿易関係改善で株高継続か?(1/21週)

先週の日経225(TFX)は大幅反発。米中の貿易摩擦懸念が後退したことに加え、米国企業の好決算やFEDメンバーのハト派的な発言もあり、21,000円台まで上昇。21,018円で引けました。
今週の主な経済指標は図のとおりですが、21日には英国のEU離脱をめぐる代替案が示されます。また、IMFの世界経済見通しの公表も予定されています。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標