フェイスブック続落 多くの敵を作り過ぎたとの指摘=米国株個別

 きょうもIT・ハイテク株が下落するなか、フェイスブックが続落。アナリストが投資判断を「中立」に引き下げた。ただ、目標株価は150ドルを維持している。事業への長期的ネガティブ要因を避けるために、あまりに多くの敵を作り過ぎたと指摘。敵には政治家やIT企業幹部、消費者、従業員などが挙げられている。また、営業収益や利益の伸びが鈍化するなかで、来年は営業費用の増加が懸念されるという。

(NY時間10:36)
フェイスブック 136.31(-1.62 -1.17%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標