[11月9日版] 日経401円高!そろそろ大相場入りか…?

From: 中原良太
自宅の書斎より、、、

米国中間選挙も明け、不安材料も1つ消化できました。米国株市場も堅調な動きをしていることから、安心感が日本株市場にも広がってきたようです。

日経平均やTOPIXが25日線を回復しました。9月の相場急騰、10月の相場暴落、そして11月の反発で、やっと元通りという感じですね。

新興株市場についても、マザーズ指数はやっと戻ってきました。Jとはいえ、ASDAQはまだ弱気なので、予断を許さない状況です。だから、新興株に手を付けるのは、まだ早いと言えるでしょう。

株取引においては「下落相場では大型株!」「上昇相場では新興株!」と取引対象を乗り換えていくのが得策です。ですから、まだまだJASDAQが弱い今は、ひとまず割安な大型株あたりを狙うのが無難でしょう。

よって、いまのところは新興株を買うよりは、TOPIXや日経平均株価に採用されている大型株を狙った方が無難だと考えます。

週末にこのまま相場上昇が続くようなら、そのまま来週明けくらいまでは値上がりが続きそうです。もう2〜3日は値上がりが続くとも期待できそうですね。もしそうなれば、ぼくも週明けくらいから、株取引を再開しようかと思います。

話をまとめると、「だんだんと相場が活気づいてきて良い印象!」「とはいえ、まだまだ新興株が弱いので、買うなら大型株の方が良さそう」「新興株市場が活気づいてきたら、ふたたび買い場が訪れそう」といったところでしょうか。

いやはや、楽しみになってきましたね〜。

- 中原良太

出所: みんなの株式

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

本日の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC