今晩はFOMCがあり、イベントリスクを避ける意味で指値は置きません。

朝方こそ110.36台がありましたが、その後は堅調でじわじわとドル円は上昇。
午後1時には110.686まで上昇。緩んでも110.55近辺が買気で午後5時半前に110.717高値をタッチしています。
しかし ロングの利食い売りが入って、逆に俄かロングの浅い損切りが付いてしまう今は110.528まで下がってきています。

今晩はFOMCがあり、指値はイベントリスクを避けるために置きません。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

本日の重要経済指標