FOMC議事録後のドル買いが再開、ポンドドルは1.39台割れ=ロンドン為替

FOMC議事録後のドル買いが再開、ポンドドルは1.39台割れ=ロンドン為替

 ロンドン早朝の取引、米FOMC議事録後のドル買いが再開している。ポンドドルは1.39台を割り込むと、安値を1.3885レベルに広げている。2月14日以来の安値水準。

 ユーロドルも1.2280近辺で上値を抑えられると、1.2260台へと再び軟化。東京朝方につけた安値1.2265レベルに接近している。

 ドル円は107円台がサポートされており、足元では107.45-50レベルへと水準を上げてきている。

GBP/USD 1.3885 EUR/USD 1.2267 USD/JPY 107.48

出所: KlugFXニュース(株式会社みんかぶ)

為替ニュース/コラム

一覧を見る