小動き=東京為替前場概況

為替 

 東京外為市場中盤、ドル円は108.71円付近まで小幅に円安推移しているが、値幅は14銭程度と非常に狭い。
 
 今週も米中通商協議に関する報道が飛び交ったものの、リスクに敏感な円相場の値動きからすると悲観も楽観も拡大しておらず、報道を見守る展開が続いている。
 
 10月の日本の全国消費者物価指数(CPI)は生鮮食品を除いて前年比+0.4%と低水準のままだった。消費増税後も伸びは鈍い。ただ、日銀の追加緩和観測は膨らん
でいない。
  
 ユーロ円は120円前半、ポンド円は140円前半、豪ドル円は73円後半でしっかりと推移しているが、ドル円と同様に上値は伸びない。
  
 日経平均は反発。前引けでは前営業日比141.60円高の2万3180.18円となった。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 19
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 15
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

ヒロセ通商 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 19
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
ヒロセ通商 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標