米株価指数先物 時間外取引 下げ幅拡大、中国が米国に報復措置を表明

株式 

東京時間10:32現在
ダウ平均先物12月限 27828.00(-70.00 -0.24%)
S&P500先物12月限 3110.25(-8.25 -0.26%)
NASDAQ100先物12月限 8310.75(-30.75 -0.37%)

中国が「米国が香港人権法案成立なら報復」とあらためて表明したことを受けて、米株価指数は時間外で下げ幅を拡大している。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標