ダウ平均は続伸 ボーイングの上昇が支援 米製造業PMIが50を割り込む=米国株概況

株式 

NY株式22日(NY時間16:22)
ダウ平均   26252.24(+49.51 +0.19%)
S&P500    2922.95(-1.48 -0.05%)
ナスダック   7991.39(-28.82 -0.36%)
CME日経平均先物 20600(大証終比:-20 -0.10%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は続伸。好調な小売りの決算などもあり寄り付きから買いが先行しダウ平均は上昇して始まった。しかし、朝方発表になった米製造業PMIが景気判断の分岐点である50を2009年9月以来初めて割り込んだことから先行き懸念が広がり、株式市場も戻り売りが強まった。

 きょうからFRBの年次シンポジウムが始まっておりパウエルFRB議長の講演を明日に控える中、この日伝わったFOMCメンバーの発言が追加緩和に慎重姿勢を滲ませていたことも株式市場を圧迫していた。一部からは明日のパウエルFRB議長の講演は市場が期待しているほどハト派ではないとの見方も増えているようだ。

 ダウ平均はまもなく下げに転じ100ドル超下げ幅を広げる場面が見られたものの、ボーイングに買いが強まりプラス圏に戻している。ロイター通信が関係者の話として、製造を中止している737型機について、100社以上あるサプライヤーに対し2020年2月に月52機のペースで生産を再開したい意向を伝えていたと報じた。

 ダウ採用銘柄ではボーイングのほかJPモルガンやゴールドマン、ホームデポ、ナイキが堅調。ユナイテッド・テクノロジーズ、キャタピラーも上昇した。一方、ユナイテッド・ヘルス、ダウ・インクのほかシスコシステムズ、マイクロソフトが下落。

 ナスダックは下げ渋ったもののマイナス圏での推移が続いた。アマゾンやマイクロソフト、フェイスブックが軟調。一方、テスラ、エヌビディア、マイクロンが上昇した。テスラはフォルクスワーゲン(VW)のディースCEOがテスラへの出資に関心を示したと伝わっていたが、VW側はその報道を否定していた。

 スポーツ用品販売のディックス・スポーティング・グッズが上昇。5-7月期決算を発表しており、既存店売上高が予想を上回ったほか、1株利益、売上高も予想を上回った。

 ノードストロームが大幅高。5-7月期決算を発表しており、売上高は予想を下回ったものの1株利益が予想を上回り好調だった。

 電子計測サービスのキーサイト・テクノロジーズが商いを伴って大幅高。5-7月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。コミュニケーション、エレクトロニクスなど各部門の収益が予想を上回った。また、8-10月期についても予想を上回る見通しを示した。

 ウェブデータ解析のスプラングが商いを伴って下落。好決算を発表したもののアナリストの評価は低調。また、クラウドのモニタリングを手掛けるシグナルFXを10.5億ドル規模で買収したことを発表。現金と株式交換による買収で60%は現金、残りの40%はスプランフの普通株で支払われる。

ディックス 34.15(+1.18 +3.58%)
ノードストローム 30.75(+4.21 +15.86%)
キーサイト・テクノロジーズ 100.35(+11.21 +12.58%)
スプランク 118.41(-10.05 -7.82%)

アルファベット(C) 1189.53(-1.72 -0.14%)
フェイスブック 182.04(-1.51 -0.82%)
ネットフリックス 296.93(-0.88 -0.30%)
テスラ 222.15(+1.32 +0.60%)
アマゾン 1805.60(-17.94 -0.98%)
エヌビディア 171.48(+0.25 +0.15%)
ツイッター 42.18(-0.62 -1.45%)

ダウ採用銘柄
J&J 131.27(-0.26 -0.20%)
P&G 119.42(+0.22 +0.18%)
ダウ・インク 42.05(-1.23 -2.84%)
ボーイング 354.41(+14.42 +4.24%) 
キャタピラー  117.89(+0.21 +0.18%) 
ユナイテッド・テク  127.96(+0.63 +0.49%) 
ビザ  180.09(-0.85 -0.47%) 
ナイキ  83.31(+0.57 +0.69%)
ウォルグリーン 50.95(+0.05 +0.10%) 
3M  160.88(-0.27 -0.17%) 
エクソンモビル  69.57(-0.15 -0.22%) 
シェブロン  117.73(-0.15 -0.13%) 
コカコーラ  54.49(+0.39 +0.72%) 
ディズニー  136.08(+0.32 +0.24%) 
マクドナルド  219.49(-1.22 -0.55%) 
ウォルマート 111.91(-0.11 -0.10%)
ホームデポ  221.02(+0.62 +0.28%)
JPモルガン 108.72(+1.11 +1.03%)
トラベラーズ  147.81(+0.77 +0.52%)
ゴールドマン  202.42(+1.74 +0.87%)
アメックス  122.27(-0.23 -0.19%) 
ユナイテッドヘルス  232.94(-7.41 -3.08%)
IBM  134.32(+0.07 +0.05%)
アップル  212.46(-0.18 -0.08%)
ベライゾン  56.78(+0.19 +0.34%)
マイクロソフト  137.78(-1.01 -0.73%)
インテル  46.78(-0.37 -0.78%)
ファイザー 35.08(+0.21 +0.60%)
メルク  86.72(-0.19 -0.22%)
シスコシステムズ  48.18(-0.59 -1.21%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 18
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC