セントルイス連銀総裁 マイナス金利は検討可能なツールの一つ

 ブラード・セントルイス連銀総裁の発言が伝わっており、マイナス金利は検討可能なツールの一つとの認識を示した。

・マイナス金利は検討可能なツールの一つ。
・米経済は良好。
・FRBにとって政策の枠組みを再検証する良い時期。
・検証は低インフレの罠から米国を守り続けることに焦点。
・FOMCメンバーの金利ガイダンスは欧州や日本に遅れ。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標