まもなく米消費者物価指数と新規失業保険申請件数の発表

 日本時間午後9時半に6月の米消費者物価指数および前週分の米新規失業保険申請件数が発表される。今回6月の数字は前月比変わらず、前年比+1.6%と予想されている。前年比は前回の+1.8%から0.2%ポイント低下する見込み。一方、コア指数では、前月比+0.2%、前年比+2.0%とこれまでの伸びが維持される見込み。6月はガソリン価格が大幅低下しており、特殊要因との見方もでている。7月に入ってからの原油相場の持ち直しを見る限り、次回の数字は伸びペースが回復しそうだ。予想および前回値は以下の通り。

消費者物価指数(6月)21:30
予想 0.0% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.6% 前回 1.8%(前年比)
予想 0.2% 前回 0.1%(食品エネルギー除くコア・前月比)
予想 2.0% 前回 2.0%(食品エネルギー除くコア・前年比)

新規失業保険申請件数(6日までの週)21:30
予想 22.1万件 前回 22.1万件

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 27
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 25
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標