米10年債利回りは2017年以来の水準に低下=NY債券概況

米国債利回り(NY時間16:37)
2年債   2.142(-0.081)
10年債  2.313(-0.069)
30年債  2.750(-0.058)
期待インフレ率  1.759(-0.042)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場、10年債利回りは低下。市場は米中対立激化への懸念を強めており、リスク回避の雰囲気を強めている。トランプ政権が中国のハイテク企業への制裁を強める中、中国側も米国は間違った行動をとっていると非難しており、市場もハイテク新冷戦への懸念を高めているようだ。原油相場が急落する中、債券市場は逃避買いが強まっており、利回りは下げ幅を拡大している。

 米10年債は2.29%台まで低下し、2017年以来の水準に低下した。政策金利に敏感な2年債も2.12%台に低下。

 2-10年債の利回り格差は17(前日16)。

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標