円買い優勢、ドル円は110.18付近=東京為替

中盤に差し掛かった東京外為市場では、円買いがやや優勢となっている。米中貿易摩擦が激化していることを背景に、日経平均株価が軟調に推移しており、これを嫌気して、円買いが優勢となっている。ドル円は、110.16付近で推移している。クロス円も軟調に推移しており、ユーロ円は123円を割り込み、122.85付近に軟化している。
                
午前10時07分現在、ドル円は1ドル=110.18前後、ユーロ円は1ユーロ=122.85付近、ポンド円は1ポンド=139.40前後、豪ドル円が1豪ドル=75.68付近で推移している。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 18
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC