ブレイナードFRB理事 ここ数年のオーバーシュートはインフレ期待を引き上げた可能性

 ブレイナードFRB理事の発言が伝わっており、ここ数年のオーバーシュートはインフレ期待を引き上げた可能性があるとの見解を示した。

・貿易問題は不透明感を生んでいる。
・消費者信頼感はなお高く、雇用も力強い。
・インフレ基調は2%目標を幾分下回っている。
・ここ数年のオーバーシュートはインフレ期待を引き上げた可能性。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標