ドル円はやや回復傾向=東京為替

 ドル円は111円80銭台まで回復。朝方のドル安円高進行から一転して値を戻す展開に。目立った材料が出ての売りではなく、実需がらみの売りや、イラン産原油の輸入禁止に関する米国とトルコ・中国の対立警戒などが重石となった形であるが、111円台半ばに向けて売りが強まるだけの勢いが見られず。

USDJPY 111.84

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標